▲TOPへ戻る

診療案内

診療対象動物

犬と猫犬 

当院は予約制ではありません。来院順に診察を進めていきます。来院の際は逃走などの事故防止のためリードやケージをご利用ください。
※緊急性の高い症例の場合は順番が前後する可能性があります。ご協力お願いします。

動物医療保険

アニコムどうぶつ健保

クレジットカード

来年度より導入予定です。

診療内容

一般診療

内科、外科手術(一般外科、腫瘍外科、消化器外科、泌尿・生殖器外科、整形外科、その他)、眼科、皮膚科、循環器科など。

予防

犬狂犬病ワクチン、各種混合ワクチン、フィラリア予防、ノミ・ダニ予防、その他外部および内部寄生虫の予防を行うことができます。フィラリア薬、ノミ・ダニ予防薬は待合室に早見表を準備しました。ご自由にご覧ください。
※平成31年度よりWASAVA(世界小動物獣医師会)のガイドラインを重視したワクチン接種を考慮します。相談の上でワクチネーションプログラムを組んでいきましょう。

バンガードプラス5/CV(6種) 6,000円
バンガードプラス5/CVL4(10種) 8,000円
ワクチチェック(抗体価測定) 7,000円
ビバルゲンCRP(3種) 5,000円
ピュアバックスRCP-FeLV(4種) 6,000円
フェロバックス(5種) 7,000円

専門診療

専門診療 当院では特に腫瘍科、消化器科、血液内科診療については専門的な診断や治療が実施可能です。難治疾患や重症症例も受け付けております。どんなことでもご相談ください。

避妊・去勢

完全予約制になります。お気軽にお問い合わせください。

健康診断

5歳以上では、血液検査スクリーニング・胸腹部レントゲン・心電図・尿検査・便検査・眼科検査・腹部・胸部(心臓)超音波検査を含みます。検査は朝お預かりして15時以降のお返しになります。完全予約制になります。お気軽にお問い合わせください。

5歳未満   ~10kg 12,000円
10~20kg 15,000円
20~30kg 18,000円
5歳以上   ~10kg 18,000円
10~20kg 20,000円
20~30kg 23,000円

トリミング

完全予約制になります。お気軽にお問い合わせください。

投稿論文/学会発表

Yasuno K, Ishihara S, Saito R, Ishikawa M, Kato T, Kobayashi R, Baba T, Kawano K, Ogihara K, Kamiie J, Shirota K. Early-onset podocyte injury and glomerular sclerosis in osborne-mendel rats. J. Vet. Med. Sci. 2010. 72(10): 1319-1327.

Segawa K, Kondo T, Kimura S, Fujimoto A, Kato T, Ishikawa T, Neo S, Hisasue M, Yamada T, Tsuchiya R. Effects of prostaglandin E1 on the preparation of platelet concentrates in dogs. J. Vet. Intern. Med. 2012. 26(2): 370-376.

Fujimoto A, Neo S, Ishizuka C, Kato T, Segawa K, Kawarai S, Ogihara K, Hisasue M, Tsuchiya R. Identification of cell surface antigen expression in canine hepatocellular carcinoma cell lines. J. Vet. Med. Sci. 2013. 75(6): 831-835.

Kato T, Hisasue M, Segawa K, Fujimoto A, Makiishi E, Neo S, Yasuno K, Kobayashi R, Tsuchiya R. Accumulation of xenotransplanted canine bone marrow cells in NOD/SCID/γcnull mice with acute hepatitis induced by CCl4. J. Vet. Med. Sci. 2013. 75(7): 847-855.

Refrigerated storage of platelet products for transfusion in dogs. International Society on Thrombosis and Haemostasis and 59th Annual SSC Meeting. 2013. Netherland. Kazuhito Segawa, Ayumi Fujimoto, Takashi Kato, Sakurako Neo, Masaharu Hisasue, Ryo Tsuchiya.

Canine bone marrow cell xenotransplantation into NOD/Shi-scid IL2Rgnull mice promote carbon tetrachloride induced hepatic fibrosis. The 20th Annual Meeting of the Japanese Society for the Research of Hepatic Cells. 2013. Osaka. T Kato, M Hisasue, K Segawa, S Neo, R Tsuchiya.

「高度蛋白尿自然発症ラット(Om/N)の尿細管間質障害における蛋白尿の尿細管内腔通過と炎症細胞浸潤の関連について」、第144回日本獣医学会学術集会、2007、北海道 馬場智成、浅野智子、加藤崇、石川洵、内田直宏、代田欣二

「蛋白尿自然発症ラットの尿細管間質障害と蛋白尿の関連」、第82回麻布獣医学会、2009、神奈川 馬場智成、浅野智子、内田直宏、石川洵、加藤崇、代田欣二

「シェットランド・シープドッグにみられた胆嚢梗塞の一例」、第85回麻布獣医学会、2010、神奈川 加藤崇、湯藤なつき、茅沼秀樹、班目広郎、土屋亮

「犬の輸血用血小板濃厚液(PC)作製過程におけるPGE1添加の有効性」、第150回日本獣医学会学術集会、2010、北海道 瀬川和仁、近藤立樹、木村志野、藤本あゆみ、加藤崇、根尾櫻子、久末正晴、山田隆紹、土屋亮

「イヌ脂肪組織由来間質細胞から肝細胞への分化誘導の試み」、第152回日本獣医学会学術集会、2011、大阪 藤本あゆみ、石塚ちなつ、加藤崇、石川武史、青木卓磨、川原井晋平、根尾櫻子、久末正晴、土屋亮

「NOD/SCID/γcnull (NOG)マウスにおける肝障害モデル作製に関する研究」、第152回日本獣医学会学術集会、2011、 大阪 加藤崇、久末正晴、根尾櫻子、藤本あゆみ、土屋亮

「NOGマウスを利用したイヌ骨髄細胞の障害肝への集積性の検討」第87回麻布獣医学会、2012、神奈川 加藤崇、久末正晴、藤本あゆみ、瀬川和仁、根尾櫻子、小林亮介、土屋亮

「NOGマウスを利用したイヌ骨髄細胞の障害肝へのHoming作用の解析」、第154回日本獣医学会学術集会、2012、岩手 加藤崇、久末正晴、瀬川和仁、藤本あゆみ、根尾櫻子、小林亮介、土屋亮

「イヌ骨髄細胞から分化誘導した肝様細胞の長期培養の試み」、第154回日本獣医学会学術集会、2012、岩手 根尾櫻子、牧石恵利、藤本あゆみ、加藤崇、鈴木大介、代田欣二、渡辺征、久末正晴、土屋 亮

「イヌ脂肪組織由来間質細胞から肝細胞様細胞への分化誘導と機能解析」第154回日本獣医学会学術集会、2012、岩手 藤本あゆみ、石塚ちなつ、浅野将人、牧石恵利、加藤崇、瀬川和仁、石川武史、青木卓磨、川原井晋平、根尾櫻子、久末正晴、土屋亮

「CCl4急性肝障害NOGマウスに対するイヌ骨髄細胞投与の検討」、第19回肝細胞研究会、 2012、 札幌 加藤崇、久末正晴、瀬川和仁、藤本あゆみ、安野恭平、小林亮介、根尾櫻子、土屋亮

「イヌ骨髄細胞から分化誘導した肝様細胞の長期培養の試み」、第19回肝細胞研究会、2012、 札幌 牧石恵利、根尾櫻子、藤本あゆみ、加藤崇、渡辺征、鈴木大介、代田欣二、久末正晴、土屋亮

「in vitroにおけるイヌ脂肪組織由来間質細胞から肝細胞への分化誘導の試み」、第19回肝細胞研究会、2012、 札幌 藤本あゆみ、石塚ちなつ、加藤崇、石川武史、青木卓磨、川原井晋平、根尾櫻子、久末正晴、土屋亮

「CCl4急性肝障害NOGマウスを利用したイヌ骨髄細胞の集積性」、第12回再生医療学会総会、 2013、横浜 加藤崇、久末正晴、瀬川和仁、藤本あゆみ、安野恭平、小林亮介、根尾櫻子、土屋亮

「イヌ脂肪組織由来間質細胞から肝細胞様細胞への分化誘導と機能解析」、第12回再生医療学会総会、 2013、横浜 久末正晴、藤本あゆみ、石塚ちなつ、加藤崇、石川武史、青木卓磨、川原井晋平、根尾櫻子、土屋亮

「イヌ骨髄細胞から分化誘導した肝様細胞の長期培養の試み」第12回再生医療学会総会、 2013、横浜 根尾櫻子、牧石恵利、藤本あゆみ、加藤崇、渡辺征、鈴木大介、代田欣二、久末正晴、土屋亮

「CCl4誘発性肝線維化NOGマウスに対するイヌ骨髄細胞投与の影響」第157回日本獣医学会学術集会、2013、岐阜 加藤崇、久末正晴、瀬川和仁、根尾櫻子、土屋亮

「ミコフェノール酸モフェチル(MMF)を用いて治療したSLEの犬の1例」第10回獣医内科学アカデミー学術大会、2014、 横浜、加藤崇、久末正晴、代田欣二、大室農夫

動物看護師募集

業務拡大に伴い動物看護師を募集します。

勤務時間:診察時間に準ずる。9:00~19:00(1~2時間休憩)、週休2日制(有給休暇・夏季、冬季連休あり)
仕事内容:獣医師の診察補助、入院管理、検査、診療受付、調剤、電話対応など動物看護に関わる業務。
給与: 170,000円/月 ~ ※経験者は優遇します。
待遇:社会保険・雇用保険・障害保険完備、残業手当有、賞与有(年2回)、有給休暇有、昇給有、交通費支給(規定範囲内)、車通勤可、駐車場有、制服支給、セミナーや学会参加費補助有。

明るい職場で本格的な獣医療も学べる職場です。元気で協調性のある方。実習の日程を調整させていただきます。まずはご連絡ください。

お問い合わせ

TEL:0957-24-1803